ホーム    |    ニュース
2018.06.18

<<TOPチーム試合結果>>

KYFA第46回九州サッカーリーグ2018 第9節

6月17日(日) 12:00キックオフ
vs 新日鐵住金大分(大分県)
@佐賀県総合運動場球技場

☆試合結果☆
沖縄SV 5-0 新日鐵住金大分
前半(3-0) 沖縄SV得点者:高原直泰、大河内流星、関 恭範
後半(2-0) 沖縄SV得点者:大河内流星、安藝正俊

前日のリーグ戦初黒星から一夜明けての集中開催2日目。前半13分に高原直泰監督兼選手がジャンピングボレーで先制点を奪うと、流れは沖縄SVへ。この日スタメン入りの河内流星選手が追加点を奪い、さらに左サイドからの原隆生選手のクロスを関恭範選手が決め、前半だけで3得点。後半にも大河内選手が着実に決めると、終盤にはCKからDF安藝正俊選手が頭であわせてダメ押し。前日とは打って変わる試合内容で、第1ステージを白星で終えた。

これで沖縄SVは勝点24で首位のまま第1シーズンを終え、7月の九州社会人サッカー選手権大会に九州リーグ代表として出場が決定した。